セシルのゼロから始める米国株投資

株式投資で資産運用しつつ、美容アイテムで綺麗になりたい方のためのブログです。相場歴5年の兼業投資家です。普通のサラリーマンでも「シーゲル流投資術」で資産億超えが可能であることを証明するため、絶賛運用中。「さあ、始めよう!ゼロからの米国株投資」

これから株式投資を始める方へ。日本株を買ってはいけない理由・・・

クラウドクレジット

初めまして、セシルです。

 

おそらく今この記事を読んでいる方は「そろそろ株でも始めてみようかな!」とか

「株ってコワイ!でも友達が株で儲かったって言ってたし私にもできそう」等、

人それぞれ違いはあるけれど、株式投資を始めてみたい!もしくは気になるけど何をどうすればいいの?っていう方が多いのかなと思います。

 

結論から言うと、「誰でも株で儲ける方法はあります」

 

ただ、その方法を間違えると自分の投下した資金の元本割れなんてことになりかねないので、そこだけは注意してください。

 

じゃあその方法ってなんなのよ、ということで以下にその方法を書きました。

 

【投資対象】

1.米国の高配当連続増配株に毎月分散投資し、配当金は再投資に回す。

 

2.S&P500ETFに毎月積み立て投資する。

 

以上です。

 

え、これだけ?

と思うかもしれませんが事実、投資の神様と呼ばれるウォーレン・バフェット氏や多くの著名投資家もS&P500ETFへの投資を推奨しているんです。

 

1については、具体的にはKO(コカ・コーラ)、PG(プロクター&ギャンブル)、MCD(マクドナルド)などの世界中の誰もが知っているような個別銘柄8~10種への分散投資です。

※2はあまり馴染みのない用語かと思うので後日詳しく解説します。

 

さて、ここまででいくつかの質問が飛んできそうですね。

 

なぜ、米国株なのか?

なぜ、高配当連続増配株なのか?

 

私が米国株に投資しようと思ったのは以下のような理由からです。

 

【米国株に投資するメリット】

 

・米国は日本と比べ企業業績が段違い

・米国の大型企業は参入障壁が高く競争優位性の高い銘柄ばかり

・業績も安定しているので株価も右肩上がり

・25年以上連続増配している銘柄が100社以上

・米国株は四半期ごとに配当金が出る

もっとありそうですがこのくらいにしときます(笑)

 

それに対して日本株は.・・・

日本株に投資するデメリット】

 

・貿易立国なので為替の影響を受けやすく、業績も安定しない

・米国企業のマネごとが多いので競争優位性がない

・25年以上増配しているのは一社のみ

・配当金がでる企業はいくつもあるが年間2回だけ(しかし、業績が悪いと株主も連帯責任だということで平気で減配を発表します)

 

こんなひどいありさまなんですよね・・・

 

 

終わりに

 

いかがでしょう。

これだけでも投資をするなら米国株にしようと思ったのではないでしょうか。

私自身、最近になって某有名米国株ブロガーの記事をみて日本株はやめようと思いました。

 

結構私と同じようなパターンで米国株投資に参入してくる人は今後増えてくるのではないかと思っています。

「米国株投資」というジャンルだけで考えると、スタート位置は皆さんとあまり変わらないかもしれません(笑)

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↑↑励みになりますので、応援のクリックをしてくれると嬉しいです!