セシルのゼロから始める米国株投資

株式投資で資産運用しつつ、美容アイテムで綺麗になりたい方のためのブログです。相場歴5年の兼業投資家です。普通のサラリーマンでも「シーゲル流投資術」で資産億超えが可能であることを証明するため、絶賛運用中。「さあ、始めよう!ゼロからの米国株投資」

お金持ちと普通の人の生活習慣の違いとは?

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)


(※この記事は2019年2月1日に更新されました。)
こんにちは、セシルです。


「毎日一生懸命働いているのに生活は一向に良くならない・・・」
そう思っている方は多いのでは?

ただ、思っているだけでは現状と何も状況は変わりません。
給料のベースアップ(ベア)もそうそう期待できないですよね。

というわけで今回は、「お金持ちの人にはなにか特別な生活習慣があるのか?」
というのが気になったので記事にしました。

将来のため、生活を少しでも良くしたいと考えている方の参考になれば幸いです。

お金持ちの習慣

常に心を開いてアイデアを吸収できる状態にしておく

お金持ちは心を閉ざすのではなく、新しいアイデアを積極的に取り入れる傾向があります。失敗することを恐れず、誰も想像できないことにも果敢に挑戦します。
ベンチャー企業の社長なんかがこれに該当しますね。

時間の価値を知っている

お金持ちはお金より時間の方が価値があることを知っています。なので、例えば自分ができないことはその道のプロにやってもらっています。そして、自分の強みが活かせることに時間を使います。
やみくもに働くのではなく、成功するために努力するのです。

逆境に遭遇しても常に楽観的

無一文から大金持ちになった、という例はたくさんあります。
例えば、ハリー・ポッターシリーズの作者であるJ・K・ローリングもその一人。
成功する人は、逆境にめげません。常に自分が人生を作ると信じています。一方で、失敗する人は人生を与えられるものだと思っているのです。

未来は自分で切り拓く

「○○できたら・・・」
「○○があれば・・・」
などの言い訳は、やめるべきです。
ビル・ゲイツは、「貧しい家庭に生まれたのはあなたの責任ではないが、貧乏のまま死ぬのはあなたのせいだ」と言っています。

口座にお金を入れず投資する

お金がお金を生むのは、投資だけ。何もせず銀行にお金を預けているのは愚策でしかありません。また、簡単にお金をおろせてしまうのでついつい使いがち。
将来期待できる成長企業や毎年配当の増配を実施している優良企業に投資することで、元本の何倍にもなって帰ってきたり、配当による不労所得を構築することも可能となります。

終わりに

人生理不尽なことばかりですが、ひとつだけ平等に与えられているものがありますね。

そう・・・「時間」です。

それをどう使うかによって天国にも地獄にも行けるということですね。

ただ毎日なんとなく生活するのも悪くはないと思います。精神的にもラクですしね。

ですが、それだけではなんとも味気ない人生になりそうで、個人的にはそんな生活無理ですね(笑)