セシルのゼロから始める米国株投資

米国株投資で資産運用/化粧品でキレイを追及したい方のためのブログ。株式投資歴5年です。平均年収のサラリーマンでも米国株ならローリスクで数億の資産形成が可能です。

【7月配当】アルトリアグループ【MO】から配当金いただいたよ!

今月も米国株投資の醍醐味である配当金をいただきましたよ!

今月はアルトリアグループのみからではありますが、保有枚数が75株と暴落時に買い増した関係で前回よりも大幅に増えています。

1株あたり0.80ドルの配当ですので、税引き前で約60ドル(約6,500円)支払われました♪

これならゲームソフトが1本配当金だけで買えてしまう金額ですね(笑)


無論、再投資に回しますが…


さて、相変わらずタバコ規制の厳しい現状でアルトリア含めフィリップモリス【PM】やブリティッシュアメリカンタバコ【BTI】はダウントレンドから抜け出せずに株価が低迷していますね。

かといって配当の減配などを発表しない限りは保有を続けるつもりでいます。

7月16日現在の配当利回りを見ると以下のようになっています。


■利回り
【1】MO :6.44%
【2】PM:5.60%
【3】BTI:7.31%


どれも5%を上回る高配当利回りとなっていますね。これは大きいです!

着々と増え続ける配当金

※ここからは投資未経験の人向けに書いているので、ベテラン投資家の方が読むのには物足りない内容です。


米国株の配当金ですが、日本株とは違い四半期毎に配当が分配されます。つまりは年4回ですね。
ちなみに日本株は2回のみです

トータルリターンは同じですが、年2回と4回だと結構モチベーションに関わってくると個人的に思っています。

また、米国企業は会社によって配当支払い月が異なるので、上手くポートフォリオのバランスを取ってあげることで毎月どこかしらの会社から配当がいただくことができるというわけです。

実際、私のポートフォリオ分散投資しているおかげで毎月のように本業のお給料とは別に配当金という不労所得を得ることが出来ています。
これがなかなか良くてちょっとした優越感に浸ることができますよ♪(まだまだ額が少ないですけどね笑)

私が投資している銘柄は毎年配当を「増配」している優良銘柄なので、例え市況がリセッション入りして株価が下がったとしても安心して保有し続けることができます。


今回配当で約6,500円いただきましたが、年換算すれば26,000円ももらえます♪

これって大きくないですか?

デイトレばかりして精神やお金を消耗せずとも、無理せずコツコツ積み立て投資をおこなえば資産形成は誰にでもできます。

しかも簡単かつ楽しいのですから文句のつけようがないですね。

ご参考になれば幸いです。