セシルのゼロから始める米国株投資

株式投資で資産運用しつつ、美容アイテムで綺麗になりたい方のためのブログです。相場歴5年の兼業投資家です。普通のサラリーマンでも「シーゲル流投資術」で資産億超えが可能であることを証明するため、絶賛運用中。「さあ、始めよう!ゼロからの米国株投資」

【配当】米国株の配当金を調べるなら「Dividend.com(無料)」が見やすくて便利♪ 【画像付き】

クラウドクレジット


こんにちは、セシルです。


皆さんは「米国株についての情報収集」、特に配当金についてはどこのサイトで調べていますか?

有名なところだと「yahooファイナンス」などですね。

PERなどの指標を見る分には役立ちますが、米国株投資家のほとんどが「配当再投資戦略」であることを考えると、「配当に関する詳しい情報が載っているサイト」の方が役立ちそうですよね♪

今回は私が実際に利用している、「Dividend.com」という米国の配当情報に特化したサイトについて紹介しますね。

米国株の情報収集に困っている人の助けになれればうれしいです。

Dividend.comの画面

例えば、以下はヘルスケアセクターでおなじみの「ジョンソン・エンド・ジョンソン」【JNJ】の配当情報です。
(※米国のサイトなので通常すべて英語表示ですが、Google翻訳機能によってざっくりとですが日本語訳されています。


翻訳なしだと以下のように表示されます。

なんとなくお分かりになるかと思いますが、


1.DIVIDEND YIELD=配当利回り
2.ANNUALIZED PAYOUT=1株当たり年間配当金額
3.PAYOUT RATIO=配当性向
4.DIVIDEND GROWTH=増配年数


という感じになっています。

ひと目で配当に関しての情報がわかりますね♪

配当支払い履歴

Dividend.com の中でも私が特に助かっているのが、これまでの配当履歴を表すDividend Payout History(配当支払い履歴)です!

先ほどの画面から下へスクロールすると以下のような画面が見つかります。

上の画像はこれまでの配当履歴を拡大表示したものです。拡大表示前は直近1年間の配当履歴になっていると思います。

そして例えば、
直近の配当額や配当支払い日が知りたいな

という時は、棒グラフの部分をタップするとそれらの情報がポップアップされます。

日本語訳すると、

1.Amount=配当金額
2.Frequency=回数
3.Declared=配当発表日
4.Ex Date=権利落ち
5.Pay Date=配当支払日


となります。

おわりに

いかがでしたか?

私は毎月13万円前後を米国株の積み立て資金として当てているのですが、なるべくなら買い増しした翌日が配当支払い日だと嬉しかったりします(笑)

そういった時に今回紹介した「Dividend.com」を使うと便利ですよ!

参考になれば幸いです♪

よければ読者登録、ブックマーク等していただけるとうれしいです。