セシルのゼロから始める米国株投資

株式投資で資産運用しつつ、美容アイテムで綺麗になりたい方のためのブログです。相場歴5年の兼業投資家です。普通のサラリーマンでも「シーゲル流投資術」で資産億超えが可能であることを証明するため、絶賛運用中。「さあ、始めよう!ゼロからの米国株投資」

【株初心者向け】株で儲けたいなら株主優待を狙うな

クラウドクレジット


こんにちは、セシルです。



今回は株を始めたきっかけPart2でお送りしたいと思います。
※すべて、私の実体験をもとにしています。


前回の記事でも書いたように私は株主優待目的で株を始めました。
しかしそんな生活が2年くらい続いたあたりからひとつの疑問が生まれました…

優待は貰えるけど、株価は全く上がらないな〜ということに。
むしろ下がっていましたw
というのも私が購入した時期は株価がいわゆる「天井」と言われる位置でした。
なぜその時期に株価が上がっていたのか…
当時ネット上でこんな噂があったのです。
健康コーポレーションが近々東証一部に市場変更するようだ」というものです。(結局未だにしていませんw)

ここでひとつの疑問が出てきましたね?


東証一部に市場変更ってなに?」


分かりやすくするために日本の株式市場について以下に箇条書きでまとめると。

証券取引所まとめ

・日本の証券取引所は4つある
東京証券取引所」(東証)
札幌証券取引所」(札証)
名古屋証券取引所」(名証)
福岡証券取引所」(福証)
※「東証一部」「東証二部」「東証マザーズ」「JASDAQ」は東証
・「健康コーポレーション」は札証

という感じで結構分かれてるんですねー

今回は長くなってしまうので具体的な仕組みについては割愛しますが、各取引所には上場するための一定の審査基準が設けられています。


で、ここまで読んだ方は気づいたかも知れませんが札証は審査が緩く、東証一部は審査が結構厳しいです。(まぁ米国のNYよりは軽いですが…)
また、東証一部に上場すると、ファンドが上場の翌月末の前日の終値TOPIXに連動する投資信託ETFに組み入れなければならない決まりがあるので、株価が上がるのです。

要は投資のプロ達がその株を買い向かうってことですね♪

この事実を知っている人がその噂を信じてチャンス!と言わんばかりに株を先回り買いしたわけです。

私はそんな投資の玄人達の思惑も知らずに、「健康コーポレーション株の優待欲しいから買い!しかも株価も上がってるからラッキー♪」
と投資初心者丸出しのカモだったわけですね〜ww

あ、ここ笑うとこなんで全然馬鹿にしてくれてOKですw


でもこれを読んでくれている皆さんには私のような失敗をして欲しくないのでお伝えしておきますね。


その後の私は少しずつ勉強をして、
株主優待で生活するのは儲かってからで良さそうだな」という結論に至り、保有していたいわゆる「優待銘柄」は全て売却し、スイングトレードという手法に切り替えていきます。


よってここから私の株をやる目的は、

スイングトレードで1,000万円稼ぐ!」

となりました。(すごい抽象的ですw)

長くなりましたが、続きはPart3で書きたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
励みになりますので、応援のクリックお願いします!