セシルのゼロから始める米国株投資

株式投資で資産運用しつつ、美容アイテムで綺麗になりたい方のためのブログです。相場歴5年の兼業投資家です。普通のサラリーマンでも「シーゲル流投資術」で資産億超えが可能であることを証明するため、絶賛運用中。「さあ、始めよう!ゼロからの米国株投資」

【3月配当金】マイクロソフト、エクソンモービル、J&Jから配当金を受領。給与が上がらない時代だからこそ資産運用

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

f:id:cecil3log:20190321231010j:plain
(※2019年3月23日に更新されました。)
こんにちは、セシルです。


保有するMicrosoft、Exxon Mobil、Johnson & Johnsonより約26ドル(約2,850円)配当金をいただきました!
↓↓

先月分の【ABBV】も含まれていますが気にしないでください(笑)

お金がお金を生み出す「複利の力」

皆さんご存知かと思いますが、金利について少しだけ触れておきます。

まず、金利には2種類あって「単利」と「複利」があります。

単利が預け入れた元本に対してのみ利息がつくのに対し、複利は運用期間中に発生する利息を元本に繰り入れて、それを新たな元本として再投資し、利息を計算する方法です。

表面上は同じ金利でも、複利は「利息が利息を生む=お金がお金を生む」仕組みなので、複利で計算される方が最終的な額は大きくなります。

また、長期投資を実践している方なら誰もが知っていることですが、「複利には時間の概念が重要」であり、表面上の利率の違いは時間の経過とともに増大します。


やはり「何もしなくても勝手にお金がお金を稼いでくる仕組み」というのは素晴らしいですね!

この複利の効果を知らなかった頃の私は「影分身できればもう一人の自分にも働いてもらえるのになあ
とかアホな考えを持っていましたw

マンガの見過ぎですねw

この記事を見ているあなたには、是非当ブログの記事を読んでいただき、資産運用を始められることをオススメしますよ。

今のご時世、「なにもやっていない」「知らなかった」「聞いていない」というのはすべて自己責任で片づけられてしまう世の中です。

30〜40代の約23%が貯蓄ゼロ!?

最近ネットニュースでも話題になっていましたが、SMBCコンシューマーファイナンスによれば、30~40代の金銭感覚に関する調査結果で「現在の貯蓄額がゼロ」と答えた人が前年比6ポイント増の23.1%になっていると発表しています。

平均貯蓄額も同-52万円の195万円に低下。

同社は「景気回復が働き盛りの賃金上昇につながっていない」と分析しています。


このことから言えるのは、今後も景気が回復しようがしまいが給料は増えない可能性が高いということです。


また、貯蓄額の平均は「30代が前年比-4万円の194万円」。対して「40代は同-120万円の196万円」でした。

ちょっと40代どうした!?
「こんなんじゃ将来に希望が持てないよ!」
というのが正直な感想ですね。

その他、消費については9割近くが「無理せず買える範囲で買う」と回答し、堅実な消費意識が浮かんだ。「年収がいくらだったら結婚、出産しようと思えるか」との問いでは、結婚が500万円以上、出産は600万円以上と答える人が多かったようです。

とはいえ、結婚に関しては人それぞれですので、正直500万円も必要ないと思います。

今は1/10くらいの資金でも慎ましくおこなうことができる時代ですからね。

男性の場合、もし奥さんとなる方が「結婚式は盛大にやりたい!」というような考えをお持ちの方なら注意が必要ですね。

浪費ぐせ、働かない、夫はATM

などなど、色々考えられますがこれ以上はご想像にお任せします…


ちなみに賃金のベースアップについて、当の私はというと基本給のベアはしているものの、その分税負担が増えているために結局あまり変わらないというのが本音です…(泣)


ご参考になれば幸いです。