セシルのゼロから始める米国株投資

米国株投資で資産運用/化粧品でキレイを追及したい方のためのブログ。株式投資歴5年です。平均年収のサラリーマンでも米国株ならローリスクで数億の資産形成が可能です。

知らないと後悔する正しい洗顔方法

こんにちは、セシルです。

 

今回はスキンケアの基本となる洗顔について、意外に正しくできていない人が多いようなのでまとめていきたいと思います!

パッと見で概要が把握できるように簡単にまとめていきますね♪

 

洗顔方法

洗顔前に手は清潔に

②ぬるま湯(32~34℃程度)で予洗い

③泡立てネットで水を継ぎ足しよく泡立てる

④「Tゾーン」→「頬」→「目・口」の順に指の腹を使い泡を転がすように1分程度で洗う

⑤ぬるま湯でやさしくすすぐ

⑥清潔なタオルで水分を吸収させて拭き取る

 

こんな感じです。

 

なぜかと言えば、以下のような理由からです。

・人の身体において顔は特にデリケートなので、擦る時の摩擦は負担になる

・お湯の温度が高いと必要な皮脂まで落ちてしまい、肌が乾燥してしまう

 

また、泡立てのポイントについてもご紹介しておきますね♪

 

【ワンポイントアドバイス

・泡立てネットから泡を搾り取ったら、掌で泡同士をくるくると擦り合わせることで泡がより濃密になります

 

洗顔の目的と頻度

洗顔の目的は「皮脂や古い角質を洗い流す」

ことです。洗顔をすることで化粧水や乳液も肌に浸透しやすくなります。

私の知人の中には洗顔を全くせず、お湯だけで洗う人もいるから驚きです(笑)

 

また1日に何回もやる必要はなく、夜の1回で充分です。やり過ぎるとかえって皮脂が落ちすぎて肌が乾燥し、その乾燥を和らげようと皮脂量がさらに増えて脂っぽくなってしまいます。

でも1回だけならめんどくさがりな人も続けられそうですね。

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

励みになりますので、応援のクリックお願いします!