セシルのゼロから始める米国株投資

株式投資で資産運用しつつ、美容アイテムで綺麗になりたい方のためのブログです。相場歴5年の兼業投資家です。普通のサラリーマンでも「シーゲル流投資術」で資産億超えが可能であることを証明するため、絶賛運用中。「さあ、始めよう!ゼロからの米国株投資」

米国株の【TEAM】を売却して【ZS】に乗り換えた理由

クラウドクレジット


こんにちは、セシルです。


先日10日午前0時1分(日本時間10日午後1時1分)、ついに米トランプ政権は、中国からの輸入品2000億ドル(約22兆円)相当に課している追加関税を10%から25%へ引き上げましたね…

リスク後退でダウは反発したが…

ただ、10日のNYダウ株式市場は前日比+114.01ドル(+0.4%)高の2万5942.37ドルと上昇して取引を終えました。

上昇した主な要因は、米中貿易協議が合意に至らず、物別れに終わったものの、トランプ大統領が「建設的な対話だった」だったとし、「協議は継続する」と語ったことが好感されたためです。

とはいえ、トランプ大統領の発言ひとつで株価が乱高下するいまのような相場環境では、キャッシュポジションを多めにしておくなど、リスクオフの姿勢でいる方が安全ですね。

アトラシアンからゼットスケーラーに乗り換え

さて、多くの銘柄が続落しているなかで決算発表前から保有していたアトラシアン【TEAM】が3日ほどで+17%近くも上昇したので一旦利確しました。(私が取れたのは10%くらいです。)


上昇した要因としては、米ゴールドマン・サックス【GS】が目標株価を115ドル→125ドルへ引き上げたからのようですね。


これを受けて、株価はあっという間に目標値を達成したので一度売却することにしました。


この浮いたお金で配当貴族のペプシコ【PEP】か、以前から注目していたクラウド・セキュリティ関連のグロース株であるゼットスケーラー【ZS】のどちらかを買おうと迷った結果、ゼットスケーラーを買うことにしました。


理由は2つ、

ペプシコはずっと押し目なく右肩上がりで上昇しているため、下落してから買いたい。

②手札に1社はグロース株を入れておきたい。


以上の理由からです。


ついでに言うと、ゼットスケーラーのチャートがボックスから上抜けそうだったためです。

事実、翌朝目覚めてチャートを見ると上の画像の通りブレイクアウトして大きく上昇してました。
ここからさらなる上昇トレンドが続くと嬉しいですね♪

ゼットスケーラー【ZS】会社情報まとめ

以下、ゼットスケーラーについての情報です。

【創業】2007年
【上場】2018年3月
【決算】7月
【本社】米カリフォルニア州
【上場市場】NASDAQGS
【従業員数】1,050名(18.7)
【企業概況】
モバイル・クラウド向けセキュリティ大手。利用料金が収益柱。データセンターを経由して安全な接続を提供。企業のクラウド導入が追い風で18年5月に日本に再参入しています。同年8月な、にはAI(人工知能)・機械学習の技術に強いトラストパスを買収。

【財務】(百万USD)〈18.7〉
・総資産:447(182)
自己資本比率:53.74%(▲83.05%)
・1株株主資本(BPS):2.01(▲4.67)
・フリーCF:25(17)
※カッコ内は前年対比

【業績】(百万USD)
19.7予想
・売上:289(190)
・営業利益:10(▲26)
・税引前利益:16(▲38)
・純利益:14(▲39)
・1株益(EPS):−(▲0.63)
※カッコ内は前年対比


※参考データ:米国会社四季報2019年春夏号
(2019年4月17日発行)

投資判断は自己責任でお願いします。
当記事があなたの参考になれば幸いです♪